LINEとスカイプの比較

LINE

LINEとスカイプの比較

ジリジリと鳴る「家の黒電話」
プルルルと鳴り「もしもしの○○ですが?のコードレス電話」
テレホンカードを入れて「ピポパと電話する公衆電話」
今でも続く「ポケットの中に一つ入れての携帯電話」

このような色々な電話がありますよね。

でも最近では家の電話なんて使わないで、インターネットでかけれる「無料電話」が流行っています。

ということで、今回は無料電話について話したと思います。

●スカイプという無料電話について

この電話のメリット
・テレビ電話でも普通の通話でも聞こえやすい。(ヘッドホンをつけてないと、自分の部屋でかけていたとしても、廊下まで聞こえるぐらいの音質がいんです。)

・海外などにいって使えます。
・写真を送ることもできます。
・ゲームで遊びながら通話もできます。(ただし、スカイプの中にはゲームはついていません。モバなどでオセロをしながら通話するのは可能です。)

この電話のデメリット
・メールがしにくいところです。(ラインと違い、スタンプなんて物はありません。)
・メールの文字が小さすぎる所です。(パソコンなら打ちにくいということはありませんが、スマホだと字が打ちにくいんですよね)
・ゲームがついていない。

●ラインという無料電話について

この電話のメリット
・画像・メールがワンタッチで送れる
・スタンプを押すことができる。
・ラインの中でもゲームプレイが可能(例ラインポップ・ラインプレイなど・・・)

●この電話のデメリット
・通話がしにくい(スカイプほどに音質がよくありません)
・テレビ電話をしていても画質がよくない。
・メールは送ったはいいが、意見がゴチャゴチャにになりやすい。(待ち合わせの場所を送ったのに・・相手には違う返事が届いていたり。)

・たまに、迷惑メールのような人が来る事がある。
上のような感じです。

両方とも無料ですが・・・・

・待ち合わせ場所・重要な話をす事が多い人は・・・・スカイプの電話で直接話した方が相手に伝わりやすいです。
・ちょっとした気晴らしに友達とゲーム・メールや画像の方が多い方は・・・・ラインがオススメです。

どちらも電話は無料ですが、ゲームなどを含めるとラインの方がお金がかかると思います。


特集記事

LINE電話の口コミ